月額980円(税抜)

ep.3 vs LAKE BIWA 最新鋭の低水温期ビッグベイティング
レイクレコードブレイカーズ
更新日:2019/07/09
閲覧数:275回

ホームレイクのなかのホーム“エリア”である長浜からスタートした奥田。
すべてを知り尽くしたこのエリアのコンディションをみていくことで、湖の状況を把握していくことから始める。
アンブレラリグ、スイムジグ……とこの時期の主戦力たちを投入していくなかで、先陣を切ったのはビッグベイト。
近年多くのルアーブランドが参戦し激戦区となっている低水温期のビッグベイティングだが、開祖奥田がその最新鋭の釣りを大公開する!!

みんなの評価

-

コメント

シリーズ:レイクレコードブレイカーズ

  • ep.1 vs LAKE BIWA 奥田学にとってレイクレコードとは

  • ep.2 vs LAKE BIWA 世界一のバスレイク、琵琶湖

  • ep.4 vs LAKE BIWA  レコード級を捕獲するための戦術をすべて公開【前編】

  • ep.5 vs LAKE BIWA 誤算のジグヘッドリグ

  • ep.6 vs LAKE BIWA レコード級を捕獲するための戦術をすべて公開【後編】

  • vs LAKE BIWA 2 ep.1 記録級を獲るためのパワーベイトフィネス

関連動画