月額980円(税抜)

vs KASUMIGAURA ep.2 55cmUP×流入河川=60cmUPの棲み処
レイクレコードブレイカーズ
更新日:2019/12/03
閲覧数:162回

幸先よく50㎝アップをキャッチした奥田学。
いや、むしろ、不幸というべきか、
広大な水系において唯一60㎝アップが現実に釣られている、いわばレコードブレイクの可能性がもっとも高いエリアをもってしても、ロクマルの尻尾すらつかむことができなかったのだから。
そんなふたりが続いて向かったのは、またまた西浦の支流のひとつ、一の瀬川。
真夏はカレントの効いた流入河川などというセオリーをキホンとしつつ、ロクマルオーバーの生息地を絞り出すために千藤顕が定めた条件は、「過去に55㎝アップが実際に釣られている場所」。
そんな実績場で奥田は何をつかむのか!

みんなの評価

5.0

コメント

シリーズ:レイクレコードブレイカーズ

  • vs LAKE BIWA ep.1 奥田学にとってレイクレコードとは

  • vs LAKE BIWA ep.2 世界一のバスレイク、琵琶湖

  • vs LAKE BIWA ep.3 最新鋭の低水温期ビッグベイティング

  • vs LAKE BIWA  ep.4 レコード級を捕獲するための戦術をすべて公開【前編】

  • vs LAKE BIWA ep.5 誤算のジグヘッドリグ

  • vs LAKE BIWA ep.6 レコード級を捕獲するための戦術をすべて公開【後編】

  • vs LAKE BIWA 2 ep.1 記録級を獲るためのパワーベイトフィネス

  • vs LAKE BIWA 2 ep.2 最右翼・サイトフィッシング

  • vs LAKE BIWA 2 ep.3 湖に守られし記録魚(レコードフィッシュ)

  • vs KASUMIGAURA ep.1 追い求めるはカスミのロクマル

  • vs KASUMIGAURA ep.3 本命・常陸利根川

  • vs KASUMIGAURA ep.4 決戦・霞ヶ浦本湖!!

関連動画