4月~6月は全動画見放題

EP.1 ザ・チャンピオンシップ「イチバン釣るのはどこへ走るだれだ!?」

オカッパリオールスタークラシック

出演者:川村光大郎、山木一人、松下雅幸、早野剛史
釣り場:神奈川県・芦ノ湖、山梨県・西湖
公開日:2019/11/30
TwitterTwitter FacebookFacebook LINELINE

バスフィッシング専門誌『Basser』の大人気岸釣りバトル企画「オカッパリAllstar Classic」。
その2019年度の激闘の模様をムービーにてTSURIKO独占配信!
今回のOACは「ザ・チャンピオンシップ」として、2015~18年の歴代王者4人が激突。

ノミネートされた4名の選手と、その戦績は以下の通り。
川村光大郎(2015年 第7回 千葉県・茨木県大会優勝)
山木一人(2016年 第8回 芦ノ湖・河口湖・西湖・山中湖大会優勝)
松下雅幸(2017年 第9回 長良川・大江川・五三川大会優勝)
早野剛史(2018年 第10回 四国全県大会優勝)

以上の4名が、関東甲信越の12フィールド(西湖、河口湖、山中湖、芦ノ湖、相模湖、津久井湖、手賀沼、牛久沼、印旛沼、霞ヶ浦、利根川、北浦)を舞台に、2日間好きなフィールドを選択して戦い抜くという、おなじみのキャノンボールルールにて開催された。
※リミットは5尾。ただし、1フィールドでの最大ウェイイン可能尾数は4尾、2フィールド以上でのキャッチで初めて5尾をウェイイン可能。

EP.1ではスタート前~スタート直後の数時間を収録。
今大会を勝つために用意した戦略の事前インタビュー、そして4者4様の試合開始直後の動向に注目!

EP.1 早野選手使用タックル
ロッド:ポイズンアドレナ1611M+(ジャッカル×シマノ)
リール:メタニウムMGL HG ライト(シマノ)
ライン:レッドスプール14lb(ジャッカル)
ルアー:TGブロー14g(エバーグリーンインターナショナル)+ビッグダディ(アンクルジョッシュ)

みんなの評価

-

コメント

シリーズ:オカッパリオールスタークラシック

  • 【次話】
  • EP.2 ザ・チャンピオンシップ「ハニースポットは自宅前」

  • 【最新話】
  • EX.1 座談会 早野剛史編

関連動画