初回登録30日間無料!月額980円(税抜)

12月号 冬こそハードベイト勝負! 必携すべきは反射食いのミノーと食わせのシャッド

月刊!! 霞ヶ浦

出演者:赤羽修弥
釣り場:茨城県・霞ヶ浦
更新日:2020/01/22

2019年も最終月に入り、ウインターシーズンに突入した霞ヶ浦。
このタイミングから赤羽修弥さんの釣りの中心となるのが、ジャークでの反射食いを期待したミノーと巻きで食わせるシャッドの2つ。
釣れるバスのコンディションが良く低活性期でも威力を発揮してくれるこの2つのハードベイトは、それぞれの特徴を理解して使い分けることでよりルアーパワーを引き出せると赤羽さんは言う。
トッププロならではの、シチュエーションに応じたハードベイトアジャスト術を今こそマスターせよ!

みんなの評価

4.5

コメント

シリーズ:月刊!! 霞ヶ浦

  • EP.1-1 3月にアツいカスミのスポット3選を馬場拓也が解説!【その1】

  • EP.1-2 3月にアツいカスミのスポット3選を馬場拓也が解説!【その2】

  • EP.1-3 3月にアツいカスミのスポット3選を馬場拓也が解説!【その3】

  • 4月号 4月のカスミ・土浦エリアをブった斬り!

  • 5月号 GWからが最高潮! シラウオパターン徹底攻略!

  • 6月号 梅雨時期はトップウォーターゲームの最盛期!!

  • 7月号 アシ際フロッグゲーム&フットボールのスイミングテクニック

  • 8月号 真夏の連発劇は「流れ・シェード・縦スト」で生まれる!!

  • 9月号 秋の全天候対応! 安定度バツグンのフットボールジグ二刀流!!

  • 10月号 秋はやっぱりマキモノ! されど日中はウチモノもお忘れなく!!

  • 11月号 ベイトの大きい晩秋は 大きめのルアーを使った一発狙いがおもしろい!!

関連動画